畿央大学

最新情報

2019年3月卒業生 主な現役合格実績

理学療法士・看護師・保健師・助産師・管理栄養士100%、小学校教諭64.5%、公立幼・保96.9%~2019年3月卒業生

●理学療法学科
理学療法士、関西私大唯一の4年連続100%
受験者50名以上での4年連続全員合格は、全国で畿央大学だけの快挙
関西の私立4年制大学では最も多い13回目の卒業生となる健康科学部理学療法学科では、今春卒業した64名が受験し、全員が合格しました。全国平均は92.8%(新卒のみ)でした。

●看護医療学科・助産学専攻科
看護師・保健師・助産師100%
看護職3資格の2年連続全員合格は、関西私大で2校だけ
8回目の卒業生となる健康科学部看護医療学科では、看護師国家試験に91名が、保健師国家試験には20名が挑戦し、昨年に引き続いて見事に全員合格をはたしました。さらに今年が7回目の卒業生となった助産学専攻科でも卒業生8名が7年連続となる全員合格をはたし、4月から助産師としての一歩を踏み出すことになりました。

●健康栄養学科
管理栄養士、現役合格率100%
2019年3月4日(日)に実施された管理栄養士国家試験の結果が3月29日(金)に発表されました。健康科学部健康栄養学科では85名が受験し、全員が合格しました。なお、全国平均の合格率(新卒のみ)は95.5%となっています。


【公立学校教員採用試験 都道府県・市別の実績】
教育学部現代教育学科10期生のうち、49名が公立小学校教諭、1名が高校英語教諭、2名が養護教諭、5名が特別支援学校教諭の採用試験に現役で合格しました。小学校の現役合格率は64.5%となり、厳しい環境の中、5年連続で6割を超える合格率を残してくれました。一方、公立幼稚園教諭・保育士の試験では31名が現役で合格を勝ち取り、合格率は96.9%となっています。

畿央大学では「教採・公務員対策室」を中心に、教育学部教員と連携した支援を行ってきましたが、他学科の教員採用試験においても栄養教諭のように顕著な成果が出ています(7名中4名合格)。

http://www.kio.ac.jp/top_important_topics/20190322/