明治学院大学

最新情報

一般入試(全学部日程 ・ A日程)において「英語外部検定試験利用型」を実施!

◆一般入試の「英語外部検定試験利用型」とは
実用英語技能検定(英検)、TEAP、GTEC CBT、TOEFL-iBTなど「英語」の能力を判定する外部検定試験の結果を利用した入試です。 「外国語(英語)」の試験が免除される「出願資格方式」と、本学の「外国語(英語)」の得点に換算される「得点換算方式」があります。

☆英語外部検定試験利用型のメリット 
① 英語外部検定試験は年に複数回実施しているので、目標を達成するまでチャレンジできます。
② 出願資格方式の場合、英語が免除されるのでその他の2教科に集中できます。
③ 得点換算方式の場合、英語の得点が保証されます。さらに当日の受験でより高得点を狙えます。
④ 3教科型との併願により、合格の可能性がさらに高まります。

■出願資格方式 (全学部日程・A日程)
学科が指定した出願資格基準を満たしていることにより、「外国語(英語)」試験を免除します。
試験日には、「外国語(英語)」を除いた 学科指定の2教科(国語+選択科目)を受験します。
3教科型との併願も可能です。(詳細は10月以降に公開される「入試要項」で必ずご確認ください)

■得点換算方式(A日程のみ)
学科が指定した英語外部検定試験の基準スコア(級)に応じ、「外国語(英語)」試験の得点に換算します。
本学の「外国語(英語)」を受験した場合はどちらか得点の高いほうを判定に使用します。
なお、英文学科は「外国語(英語)」の受験が必須です。A日程の英文学科、 フランス文学科でのみ実施します。

※詳細は6月以降に公開される本学Webサイト「入試情報」でご確認ください。
http://www.meijigakuin.ac.jp/admission/